もち苺枕草子





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

お化け屋敷を怖がらない為に :: 2012/11/28(Wed)

最初に書きますが、物凄く奮闘した痕跡があったので晒してみます。
お化け屋敷怖くてやべー、って人の参考になるとは思えませんが何かコレ!というものがあれば嬉しいです。

途中で別のファイルに書き換えてしまってそっちは消してしまったので途中です。
結構めちゃくちゃ書いてますが、極論を並べてそこから詰めていく予定だったので笑ってやってください。
結論から言うと、解決はしてません。



------------------------------------------------------------------------------------------------




■お化け屋敷を怖いと思う理由まとめ(入る前から)

・先入観
・びっくりさせられるのが嫌い・怖い
・本物がいそう
・自分で進まないといけない
・扉を開けたり、何かを押したり、何か起きますよ~という空気
・他人の声
・絶対的に暗い・音響効果
・以前の経験、他人からの話

入る前から分かっているこういう情報が、
入る前からお化け屋敷は怖いと先入観を植え付けてしまう。

多分一番厄介なのは恐らく「先入観」。
あとは吃驚仕掛けなどに対しての警戒心の発展で恐怖に。

■お化け屋敷が実際に怖い理由(仕掛け人の立場から)

・暗さや音響効果→雰囲気
・驚かしたり、振動があったりする→非日常効果

簡単にまとめると、怖いと「思ってしまう」理由(入る前から警戒してしまう理由)は、いくつもあるのに対し、実際の仕掛けとしては雰囲気を作ることと、非日常効果の挟撃で入場者をびびらせる。
故に先入観と吃驚してしまうこと、非日常効果に耐性をつけられればかなり怖くなくなるハズ。

フロイト「不気味なもの」:http://shigemoto.blog105.fc2.com/blog-entry-172.html
爆音耐性:http://q.hatena.ne.jp/1200062821

簡単に以上を踏まえてひとり対策会議をしたヽ(*`Д´)ノ
前回の二の舞にはならない!!


----------- 簡単まとめ --------------------------------------


1)暗さ
暗いと視界が悪くはっきり見えない。
そうすると、ただでさえ得たいの知れない怖いものが更に怖くなってしまう。
本来は目を背けず直視することでその物体や性質を見極められるもの。
(所詮全ては作り物なので!)
かなりの暗闇が想定されるので、あらかじめ目を閉じて暗闇に目を慣らすことで、
ほんの少しマシになるかもしれない。

あとは照明効果。ある角度から証明をあてたりする仕掛けがあれば
普段は見えないものが影絵の寸法で浮き出てきたりする→びびる。
光と影を利用した仕掛けは色々考えられるが、総じて目を開いていないとわからないものでもある。
何気に矛盾。

2)音
爆音に驚くのは人間として当たり前のこと。
それを利用した全くもって悪趣味な仕掛けのひとつだと思う。
爆音に驚く、というのはまず鼓膜がその振動を受けて異常だということを脳に伝えるというのがルートらしい。
逆に爆音が常であればそれは異常警報にならない。
不可能だけど例えばお化け屋敷中に、イヤホンをして爆音で音楽を聴いていれば、
お化け屋敷の中で爆音が合ったとしても当然気づかずなんでもないワケです。
ただそれは恐らく現実的に不可能。

有名な話にあるのが、バイオハザードなんかのような恐怖ゲームや、恐怖映画も、
音を消すとなんてことないという話。
故に音に対する恐怖を取り除くのは意外と楽。
ただそれは一人でゲームをする映画を見るという状況に限られるので、
皆でお化け屋敷に、というシチュエーション下でもできる対策をとらないといけない(*ノω・`)


3)非日常効果
作り物の人形がでてきたり、震えたりする効果。
多くの場合音と一緒に飛び出したりするのが多い。
飛び出すということについて一考してみると、第一に相手はサービス業であるということが大前提。
そうすると、お客であるこちらに怪我を負わせるような仕掛けはまずない。
極端にいうと足をひっぱって引きずったり、転ばせたりするような危険な仕掛けを作るはずがない。
ということは、身体に触れられて痛い思いをしたりすることはないという前提ができる。
故に、この点については恐るるに足らず!!

ただ直接怪我に繋がるようなことはなくても、驚かす程度のことは当然あるわけで。
例えば前回のレポートによると…

・プシューって感じの空気が吹き出る(足元・首)
・ズドドドと座ってるところ、足元に振動が走る
・上からガシャコンて降ってくる

があった。
人間は当然五感があり、聴覚、嗅覚、視覚、触覚、味覚。
味覚と嗅覚は除外。すると結局驚かせるためには聴覚や視覚、触覚を使うしかないわけで。
故にここを鍛える、防御すればまたひとつ楽になる。
例えば極論、触覚を強めるために、全身鎧で入れば空気が飛んできても気づかない。
視覚も目を瞑る(ルートが分からないのでできないが…)、聴覚も耳栓で単純には解決する。

★視覚
いきなり何かが視界に現れるのが当然怖いわけなので、何かがどう出てくるのかをパターン化する。

・上から
・横から
・下から
・四方八方から
・後ろから

仕掛け人の立場で考えると、驚かすときはその人たちの視線がある方向でビックリをさせなければ意味が無い。
要するに、全然違うところを見てるのに違う方向に何か怖いことをやっても意味が無いってこと。
注目させてドガー!っとやるのが常套手段。
なので当然だけど文字が書いてあったり、絵が描いてあったり、これを押せだの、何かをしろだのは要注意。
文字を読む、絵を見る→それに着目する

★聴覚
音響効果に同様

★触覚
重装備が可能なら余裕だけど…。
せめてパンツでいくとか、お化け屋敷の中で無理矢理ストールをまく・・・・・・・。
論外だ。
大抵攻撃されるのは足や首、腰が多い。
これは当然、男でも女でも驚かせるために大体の位置が決まってる部分でないと意味が無いから。
故に身長であたるかあたらないか分からないようなところはこないと思って良い。
(上から噴射型は別)

4)センサー
所詮は機械仕掛けの玩具芝居。
センサーがなければ手動でしなければならず、そんな人件費かかるやり方をやってるところは、
あるかもしれないけれど少ないと信じたい。
センサーがあるかないかは目ではなかなか瞬時に判断できない。
隠されていたりすることもあるが、ちゃっちいところだと大抵は頭上、足元。
そして部屋と部屋のつなぎのところや、コードを覆っているようなところの近くにセンサーがあることが多い。

ただしひとりで入る場合はそれで警戒できるが、皆で入る場合は誰かがさささっと入ってしまえばそれだけでセンサーが感知して仕掛けが動くので、警戒している時間もない。

5)最後尾を歩くのが正義
これはガチ。センサーが作動して仕掛けが動くものが圧倒的に多いので、最後尾について歩き、前歩く人にセンサーを潰してもらう。そして仕掛けの生贄になってもらう。
全員そろって先に進める的なところでは全員に対する仕掛けがあると覚悟するべき。
基本最後尾は間違いない、最強。

6)気持ちの持ちよう
どれだけ強靭な精神で挑めるかが鍵。
大きな意識改革が必要なため、残り2ヶ月の間急ピッチ。
屋敷の主を気取る、自分も実は幽霊なのだを気取る、
全然違うことを考える、自分は武士でこんなことにびびってはいけないと奮い立たせる、
実は自分は男で彼女ときていて彼女を守らないといけない立場にあると言い聞かせる。
ここら辺なぞ。でも意識改革大切。


-----------------------------------------------------------------------
問題点

・音がした→何かあるんじゃないか!?→怖い→きゃあああああ→叫び声にびびる(自分他人問わず)→きゃあああああの無限ループがここから始まると考える。ひとりでも怖い

・視覚、聴覚、触覚について具体的にどうするか
・びっくりした!→ なんだこれかー。原因を究明する。4W1H(Who/Where/When/What)
・理論的か本能的か
・余裕
なんだろう→ 訓練する




まあ結局ダメだったんですけどね。
最終的にこの時の結論は脳に恐怖の刺激をなるべく与えてそれに慣れさせて鈍感にさせるっていう結論になりましたが、間に合わずアウト。

お化け屋敷を怖がらない方法系の質問は沢山あるのに、全然ちゃんと詰めてるのがなかったので、全文あれば多少役立つかと思ったんですが、肝心なところがない欠陥品です。


スポンサーサイト


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<私はGirl Friend派 | top | 選挙>>


comment

色々書いてるけど極度の「◯◯がり」だからですw
友達の前で漏らさないよーにねーw

  1. 2012/11/29(Thu) 03:03:14 |
  2. URL |
  3. りょう #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

対人間(幽霊役)の場合走って追ってきたりするから一番安全なのは真ん中

と、言いたいところだがww後ろの人が自分を押してでも逃げようとするから危険。同じように先頭も危険


つまり一番安全なのは横に並んで歩く事さ!!!
  1. 2012/11/29(Thu) 11:56:08 |
  2. URL |
  3. うちゃ #9L.cY0cg
  4. [ 編集 ]

この考察力をもっと別のところに...www

>>脳に恐怖の刺激をなるべく与えてそれに慣れさせて鈍感にさせるっていう結論
まうすだと毎日かなりの日数繰り返さないと慣れないから、短期間に何度も行けば慣れるかもね
  1. 2012/12/02(Sun) 01:31:48 |
  2. URL |
  3. しすれ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>りょう
そういう部分もありますが、全部含めてちゃんと克服できるものだと信じてますんでーw
雷は克服したし、ある程度は気合でなんとかなるんだ!!

>うちゃ
実際人がやってるような(人件費かかるような)有名なお化け屋敷は諦めるわww
勝てる気がしないww
でも3人以上なら真ん中安定だね。横で歩くのは片方から飛び出してくるものに対して防御ができないよ!!
おんぶでもしてもらって走り抜けてもらうのが最強っぽいけど、そこまでしたら負けてるし…難しいもんだ。

>しすれさん
拙い頭でぐぐって調べてみたりしたんだけど、根本的な解決はこれっぽいんだよね。
あれやこれやしてもある種無駄っぽいし、考えるより先に身体が反応するから止められないw
でも諦めたくないのよねー。
  1. 2012/12/03(Mon) 21:48:01 |
  2. URL |
  3. もち苺 #CBGiEf.2
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mochichigo006.blog.fc2.com/tb.php/355-e7dd0a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。