もち苺枕草子





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

NO :: 2012/04/03(Tue)

父さんが死ぬのが悲しいのはわかる。
私だって悲しい。
気を緩めたら今だって涙が止まらなくなる。

でもその人に隠れてあーだこーだというのは私は嫌だ。
私が父さんだったらすごくやだ。
それに隠れて言おうとしてる事はきっと父さんにも分かってる。

一番苦しいのは、哀れまれて、悲しがられて、影でこそこそ、自分には何も言わず気を使われる事だと思う。
死ぬのは当たり前なのに。

でも、父さん死なないで、どこにもいかないでと泣くのがいいとも思えないし、やっぱり私は父さんが恥じないような娘でいられるようにしたいとおもうばっかり。

父さんは今何を考えてるんだろ。
私はちゃんと父さんと母さんからもらった命でもって幸せになるように頑張るって決めた。

すごく近いひとに死が迫ってるのにまたよくわからなくなっちゃった。
父さん、やっぱ皆人間なんだね。

母さんは相変わらず諦めてるけど、私はやっぱり最後まで元気になるかもしれない可能性を諦めないよ。綺麗事でもなんでも、諦められた本人の気持ちを考えたら、期待して裏切られるのが嫌だからなんて言ってられない。
期待してダメでダメージを受けても、そんなのうけてたってやる


傷つくのがやだから、逃げるなんて。
今大切なのは父さんの気持ち。
ずっと私の気持ちを大切にしてくれた父さんの気持ち。
もう死ぬかもしれないと毎日思われてたら死にたくなるわ。


ただ吐きだしたかった。
父さん。父さん。
私は幸せだよ。




スポンサーサイト


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<siri | top | 秋保温泉>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mochichigo006.blog.fc2.com/tb.php/315-2709d767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。