もち苺枕草子





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

♀oogle :: 2012/03/08(Thu)

一瞬何かわかりませんでしたが、
相変わらずGoogleのロゴに楽しませてもらっていますw

WomensDay-2012-hp.jpg


国際女性デー名前は知っていても、いちいち意識してる人は少ないんじゃないでしょうか。
3/8はそんな日らしいです。

過去(一部では現在も)に女性が人間扱いされなかった(人権がない)のはとても複雑な問題だと感じます。
同じ人間として生まれ、YとXの違いで恐ろしい程の差別をされるなんて、
やはり正されるべきだったのではないかと思うんです。
ただ以前も書いたような気がしますが、優遇しすぎについては異議ありません。

女性は解放を求めてデモを起こし、それに同調した男性も動き出して大きなデモになり、
それが国の崩壊や変革に繋がった。
これは普通の流れじゃないかと。

だからといって女性と男性がそれで同じ立ち位置になったかというとそうではなくて、
もともと-100だった女性の地位が-50くらいになっただけだったり、
-10くらいまでになったりそのくらいだったんじゃないでしょうか、当時は。

でも今日本で過ごしていればどれだけ女性が恵まれているかは誰でもわかるはずです。
よく言われるのはレディスデー。
女性がいると安くなりますとか、女性限定で安くなるとか、これはよく差別にあげられますよね。

店としては女性客を呼ぶための手段だったりで差別意識なんてないんでしょうけど、
どちらかの地位をあげればどちらかの地位が間接的に下がるのは当たり前のことです。

改革の一番のところは、平等にすることなんでしょうけど、
ホントの平等なんてものは私はないと思っているので、
結局今まで虐げられていた側、下だった側の状況を改善、緩和することで
「前よりよくなったでしょ」ということしか出来ないんじゃないかと。
でも逆サイドからしてみれば、今まで自分たちよりもずっと下だったものが
突然自分たちに近くなって、
しかも偉そうに聞こえるような発言なんかしてきたらそりゃカチンときますよね

だから今日は平等はあって当たり前でなく、
この平等がなりえたのも女性だけの力ではないってことを改めて思いました。

女性だけだったら潰されて終わってたと思う。
でもそんな中で平等を考えてくれる男性がいて、
その力添えで女性は今の地位を手に入れられている。
遅かれ早かれなったかもしれないけれど、
今生きている私たちが恩恵受けられてるのはその人たちのおかげじゃないでしょうか。

同じ土俵で生きることはでないけれど、
同じ人間なのだからバランスをとっていかないといけないんでしょうね
個々レベルの好き嫌いはなんでもないですが、
社会問題にするようなものの調整は本当に難しいことだと思います
だから一概にフェミニスト、反フェミニストが提言するような事が
現在のホントの問題かっていうとそうじゃない部分も多い気がします。
(っていうかフェミは理解できないのが多すぎる…)

(話それますが、中学で男女平等ってなんだっていうのを授業でやって、
皆で身の回りになる男女差別を探そうとかいう内容でした。
どんな内容だよと今でこそ思いますが、めでたく男女差別探しがはじまりはじまり。
ちなみに私は書記係だったのでひたすらメモるだけの簡単なお仕事。
こういう役員的な役割は司会や会計みたいな面倒なのにならなければ、
意見求められないし、結論がどうなっても中立立場だしとても楽だと思うw

こうなると女子は強い。次々と女子が不利な事を発言してまくし立てていく。
一方男子から出たのは「持久走とかの距離が短いのは差別」とか
「デートで男が出すのは差別」「女子トイレは広くてずるい」とか。
そうして男子が女子の優遇を指摘すると「そんなこといったら男子なんかうんたら〜」
と話をぶったぎって反論。
どこぞの政治討論番組並のgdgd進行で結局「女子は沢山差別されている」でいとふゆ。
圧倒的に口達者な女子がその発言力と声の大きさ、時にはヒステリーで授業を仕切る様子は、
まさに男子が虐げられる図そのもの。
最後にブチ切れた男子が
「お前ら調子のってると犯すぞ」とか危ない発言をしたのもいい思い出。)


でも最終判断はどっちが謙虚かで決まる気がします。
要するに優遇された方がワガママ、不利な方が謙虚って感じでw
スポンサーサイト


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
<<引っ越したので遠慮なく溜まってたのを書こうと思うのです | top | 本とはなんぞや>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/03/21(Wed) 10:34:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re

>Sから始まる匿名さん
びっくりした、久しぶりw
匿名だとコメント欄に出てこないから気づきにくいんだよね・・・w
元気してるよ〜
  1. 2012/03/21(Wed) 11:10:39 |
  2. URL |
  3. もち苺 #-
  4. [ 編集 ]

Sではなくcなんだけど…(>_<)元気でなによりだ(^-^)
  1. 2012/03/21(Wed) 12:10:03 |
  2. URL |
  3. シャア #-
  4. [ 編集 ]

平等不平等

あまり意識はなかったですけど
お茶を入れたり、コピー・まかない事は女の仕事みたいな暗黙の了解がある気はしますね。探せばいっぱいありますけど
今でも平等じゃないなぁって思うのは年金とか行政が行なっているものでしょうか?
男性に比べるとすごく少ないんですよね。

  1. 2012/03/31(Sat) 15:45:32 |
  2. URL |
  3. リディム #6lg5qE/s
  4. [ 編集 ]

>リディムさん

日頃意識しないということは、意識しないで済むくらいある種平等が浸透してきてる証拠かもしれませんね。
良いことなのかはさておき、不平等というのが一体なんだったのか、差別ってなんなのかをもう一度考えないといけないのかもしれません。
全く同じことをした人間同士が違う扱いを受けるのは差別で称し不平等かもしれませんが、違う立場の人間同士を比較するのはすごく難しいように感じます。
リディムさんがおっしゃるように、行政にはそういう、部分があるように私も感じます。ただ、フェミニストのように訴えるだけではなんの解決にもならない気もします。
差別や不平等を訴えるなら優遇も否定しないといけないはず、、複雑な問題でしょうが普段はいちいち考えない話ですよね。
面倒な記事にコメント頂いてありがとうございました!


  1. 2012/04/02(Mon) 14:55:59 |
  2. URL |
  3. もち苺 #CBGiEf.2
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mochichigo006.blog.fc2.com/tb.php/310-6653e7d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。