もち苺枕草子





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

蔵造りの町並み :: 2011/10/31(Mon)

今日の埼玉は気持ち良いくらい天気が良くて、
少しだけ足を伸ばして気分転換をしてきました(*´U`*)

スマフォを家に忘れてしまったんですが、
iphone4Sはちゃっかりバッグに入ってたので初めてiphoneで写メったわけです!
やっぱりシャッター早いし綺麗は綺麗w
使いやすかったです(*´艸`*)初期設定は超めんどかったけど…。

私の住んでいる川越には「蔵造りの町並み」といわれる場所があって、
川越観光に来るひとのほとんどがこの町並み目的だそうですw
今日はまさにそこにいってきました!

ここら辺は何が他と違うって、電線がないことで有名です!

103101.jpg

電線てあるのが当たり前ですけど、
なかったらなかったでやっぱり空が広く見えますよねー
私はこういう感じ結構好きなんですが、やっぱり色々面倒なとこがあるのか、
電線のないこういう風景が見られるのは川越でもほんの一部だけです

「蔵造りの町並み」っていうくらいなんで、
一応この辺り一体がそれっぽい感じになってて

103102.jpg 103112.jpg

一本道をずらすだけで結構感じが変わるので、
私はあまり本道を歩かず、少しそれたところを歩いてきました。
賑やかなのもいいんですけど、平日のお昼過ぎだというのに人が多くて…。

本道に面しているところに、ちりめんのお店があるんですが、
そのお店がなにやらとても人気があると言われていたのを思い出して、
立ち寄ってみました。

103106.jpg

完全に女性・子供向けの小物屋ですねw
もはやお店に入らなくても中に何があるか十分に予想ができますが、
せっかくなので入ってみました。
この辺りは観光スポットのようなものなので、撮影も全然おkみたいです。

103108.jpg 103107.jpg
103109.jpg

……まあ、予想通りw
ちりめんについては全く知識がないので、
どこがどう凄いのかはわかりませんでしたが、
きっと凄い技術が使われていたり、職人技が光る商品があったに違いないw
(にしても、写メのカバ?は全く可愛くない……)

そして最後に菓子屋横丁という菓子屋が並ぶところへ行こうとした途中…

103110.jpg

別にただの鯉なんですが、iphoneのカメラに感動して写メw
と次の瞬間右を見ると↓↓

103111.jpg

完全に周囲の景観をぶち壊している川越らしさを発見。
こういうのがあってこその川越だな〜としみじみww
しかもこのカエル、頭のところには蜘蛛の巣だらけ、
手に持っている紙も汚れまくりで「5円(ご縁)は大切だよね!」
という謎のメッセージを持ってるという狂気っぷり。
周囲が巨木、大木、神社、古を思わせる木造の建築が続く中でこの存在感。
笑いをこらえるのが大変だったけど、なんとか写メw
一応このカエルがあるお店も木造で雰囲気にあってるんだけど、
このカエルだけが………。

というわけで、凄く気分転換になりました(*´U`*)!

ただ、こういった昔ながらの景観を残す意味を考えさせられもしました。
世界単位で昔のものを大切にする概念がありますが、
それは結局、根本的に何故なんでしょうか。

自然を大切にするのは自分達の生活に関わってくるので納得できますが、
たとえばこの蔵造りの町並みがなくなるって言われたら、
やっぱり寂しいし、残しておいてほしいなーと思います。
「こんないい景観を壊すなんて言語道断!」
「景観を壊すような建築は避けるべき!」
蔵造りに限らずこんな声は日本中、世界中で叫ばれてますよね

景観を損ねることによるデメリットが気持ちの問題だけだったら、
所詮人間である私たちがここまで守ってこれるはずがありません。
やはりそこには「景観の統一」によって町が整って見え、
そのため人が多く集まり、結果土地が高くなるからっていう感覚が一番強くあるからだと思います。

ゴミを捨ててはいけない理由と似てるかもしれません。
人の迷惑になるから捨てちゃいけないんだよっていう理由も間違いではありませんが、
じゃあ迷惑にならないとこならいいの?ってことになります。
私も小学生の時は「人の迷惑になるから」と教えられてきましたが、
ふと疑問に思って調べてみれば、
そんな理由よりもっともっと納得できる理由が沢山見つかりました。

蔵造りの景色は私もとても好きです。
子供の時からここにいたわけですから、愛着もあります。
だからこそ、そろそろただ楽しむばかりでなくて、
この景観が守られているバックボーンについても考えていきたいなと思いました。
(なんか作文みたいになった…)

当たり前って怖いですよね
スポンサーサイト


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<ROHANトレーディングカードゲームCM | top | しつけ>>


comment

惜しい!
カエルじゃなくてカメレオンですw
自分も以前、川越の蔵造りの町並みに行った事があり、菓子屋横丁も散策しました。
中に入れる昔の寺?みたいなのがあって、そこは静かで落ち着いてたのを覚えてます。
  1. 2011/11/01(Tue) 13:05:53 |
  2. URL |
  3. 魔壁 #-
  4. [ 編集 ]

初めてのカキコ

川越といえば 蔵造り→川越祭り→お寺や神社→菓子屋横丁→サツマイモ→頑者のつけ麺・・・
何だか方向が反れてしまいましたが 素敵な場所ですよね。
何度か遊びに行った事がありますが また あの景色を眺めたくなってしまいました。
  1. 2011/11/01(Tue) 23:50:50 |
  2. URL |
  3. レイニーさん #-
  4. [ 編集 ]

>魔壁さん
うわ、ほんとだ、カメレオンだwwwwww
完全にカエルだと思ってた!w
どのくらい前に菓子屋横丁に行ったのかわからないけど、今回行ったら随分規模が縮小されてたよ…。
私の記憶違いかな?とも思ったけど、確実にお菓子売ってる地域が狭くなってる…と思う!w
中にはいれる寺?っていうのはどれだろ?休憩所とは違うかな?
近くに休憩所があってそこが小さなお寺みたいになってて縁側に座れたり、
天気が良いと猫が何匹もまったりしてたりしてすっごいいい雰囲気のところもあるよ〜!
>レイニーさん
コメントありがとうございます!
結構詳しいね@@
蔵造りの町並みに入ってから、時の鐘、そのあと川越祭資料館なるものが近くにあって、
神社や寺をみたあと菓子屋横丁方面に進むのはすごくいい順路かなと思うよ(*´U`*)
川越は一応サツマイモの名産地てことになってるんだけど、知ってるひとはとても少ない現実…w
駅前の近代的な雰囲気と比べて歩くと、なんとも言いがたいときの流れを感じることが出来るんじゃないでしょうか!
是非また時間があるときに遊びにきてください(*´U`*)!
  1. 2011/11/05(Sat) 19:37:14 |
  2. URL |
  3. もち苺 #CBGiEf.2
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mochichigo006.blog.fc2.com/tb.php/273-cf4d3155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。