もち苺枕草子





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

そして某日 :: 2011/05/30(Mon)

053001.jpg

(・д・)ナニコレ
と思うのも無理ないと思う
昼前にどんと庭に出て遊んでいたら、
すみません、どこの国の花ですかと聞きたくなるような花がありました。

マジでなにこれ。
なんで数日ごとに庭の花が増え続けてるの
どんが走れるスペースが少しずつ少しずつ狭くなってきてる気がするんだ
検索しようにも意味がわからなさすぎて調べきれません(諦めた)
求む、この花の名前!!

----------------------------------------------------------------------


ここのところ雨が続いています。
雨といえば「雨に唄えば」。

I'm singin' in the rain
Just singin' in the rain

というあの有名すぎる歌が好きで、帰り道にひとりで鼻歌を歌ってました。
人にみられたら恥ずかしいですが、雨のしとしと具合や、
締め切り明け+打ち合わせ終わりという開放感に抗えず、
人気の無い静かな道→神社の裏道に繋がっている小道に入ったところで、
傘を外して、(ちょっと小さい声で)唄いながら思いっきりスキップしてやった(*´ー`)

……………。

大人になるって悲しいことだよね


----------------------------------------------------------------------


nazotoki.jpg
謎解きはディナーの後で。
あちこちで宣伝してるので本屋ついでにパラ読みしたんですが、、

間違ってたら大変申し訳ないんですが、これホントに面白いの?
という感じがひしひしと…。
1500円出すのに気が引けて出さずじまい。
神保町の古書店にいってホクホクの古書(!)を1500円分買ってきてしまいました。
変人ばかりなので宛てにならないかもしれませんが、
物書き仲間も誰一人面白かったといわないのでやっぱりほにゃらぺけなのかなぁ…。
誰か読んだ人いたら情報くださいまし!

数分の立ち読みだったし最初の数ページしか読んでないけど、
ラノベの中でもラノベな本に感じた…。
ここ数年(偉そうに書いてしまいますが)
書店に並ぶ本を手に取ってみるたびに悲しくなります
まあ、商売だからしょうがないのもわかるんだけど…。

本てどんなものだったけ?


----------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト
  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:5

こちらから・べにあかくん :: 2011/05/21(Sat)

遅くなってしまいましたが、
今日川越いとお菓子企画のお菓子をメンバーに送りました!

今回のお菓子は新発売!という「こちらから」というお菓子と、
「べにあかくん」というお菓子です
賞味期限も1週間程度あるのでまた食べたあと記入おねがいします!

余談1。
前回もそうでしたが、
「おひとり以外は明日到着します^^」
といわれます。
当然仲間はずれはしーちゃん(Gandalfrさん)…
被災地側より届くのが遅いのねww

余談2。
今回送った「こちらから」というお菓子。
新発売なので私も食べたことがなくどんなのだろーと思いながら皆に配送しました。
ところが。
配送手続きしている間に出された茶菓子がこちらから、でしたw

052101.jpg

これフライングになるよね…どうしようどうしようと悩んだ挙句
ごめんなさい、食べましたw

そしてひっそりと皆に一言いっておきたい
覚悟して食べた方がいい
どういう意味なのかは各自で判断ください!!
とにかく私的には○○○○○○に○○て、
ぶっちゃけた話○○○○○、○○○○○○と感じるくらいでした

うちゃごめんね
もしかしたら私、お菓子という名の爆弾を送ってしまったのかもしれない・・・。




おまけ(*´U`*)!

052102.jpg


  1. 川越いとお菓子
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

また某日 :: 2011/05/20(Fri)

すっかり書き忘れていたことを今更書きます

某日!
本来自宅で済ませればいい仕事を、
あまりの天気のよさに「どこか喫茶店にいってやろう!」と思い立ち、
引きこもりにしてはなかなかの行動に出たのであります

川越にあるクレアモールには、沢山お店があって、
喫茶店やらファーストフード店もこれまた沢山あります
でも私はいつもいつも決まったようなお店にばかりいっていました

いーこと思いついちゃったもんねーーw
のノリで、思いついたのは、
片っ端から喫茶店、ファーストフード、ファミレスをまわってみようと!

ということで一件目。


052001.jpg

TULLY'S COFFEE。
全国?かはわからないけどチェーン店なので知ってるひとも多いかも
川越のは屋外テラスがあってかなりおしゃれです(*´艸`*)

052003.jpg

アップルパイを頼んだんですが、これめっちゃ食べにくい…
美味しいは美味しいんですが、最下層の生地が全然切れない。
割とそういうことは多いんですけど、このパイの硬さは異常でしたw
私間違ったところ食べようとしてる!?と思うくらいww

あとはココアというメニューがなくて、チョコなんとか?っていうメニューでした
店員さんによるとびみょーーに違うらしいんですが
もともと味に疎いので、まんまココアとして美味しく頂きましたw

お店もきれいでよかったです
雰囲気はスタバと似てる感じかなーー

隣に座ってたイギリス系の美系カップルが
めっちゃ静かにしかし辛辣に喧嘩してて冷や汗をかきましたがw
美女の「はあぁー?」とかかなりこわい!


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

日向ぼっこ?どん :: 2011/05/20(Fri)

ここのところいい天気が続いてます!
お母さんがお昼前くらいにいつもどんと庭で遊んでるんですが


051501.jpg

完全にだれてたww
そういうところに寝転がると、またお風呂はいらないといけなくなるのに……。

051502.jpg

結局この後は家にはいって家の中でボールやって遊んでましたw
私が感じるのとどんが感じるのが全然違うって面白いな、なんて
私があったかいと思ってても、どんは暑いと思ってるのかも


「ボール」「ひっぱりっこ」「どん」「トイレ」「ご飯」
「栗」「ヨーグルト」「りんご」「ななこ」「おいで」
「蚊」「にゃーにゃー」「待て」「伏せ」「よし」「おすわり」「家族の名前」

↑がおそらく!これだけは100%分かってるだろうと思う単語
あとは単語で分かってるというんじゃなくて、
人の顔とか目つきとか口調とかそんなんで分かるみたいな感じ

もう4歳になったどん。
この子を見てると時間を忘れて癒される一方、
残酷な年月の足取りに憤りを覚えます



でも何はともあれかわいいっ
一枚目のあの顔みて!!!w
こういう表情って飼ってないと見られないよね
飼い主の特権だわー(*´U`*)ーーー!


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

結局名づけられていない時間のお話2 :: 2011/05/20(Fri)

何故か勝手に保存機能あるのに機能しておらず、
メモ帳に書いて保存したはずのまで見つからない(ノω・`*)
要するに昨夜一回打ったのが全部消えたので面倒になって書きませんでしたw
しかも内容が、120%その場の勢いだったのでほとんど思い出せないw

時間の経たないうちに書かないと、
そのうち面倒になってきてそのままになるので
名づけられていない時間ではありませんが、無理矢理書いてみます
(数日書かないだけで書きたいことが溜まりすぎて、
他の記事書きにくい状態なのがイヤなだけ)

↓↓ 以下思い出しながら ↓↓

女扱いの場合、ある意味子供のように扱うことと結論付けました
守ってあげること、大切にしてあげることが特に大切ということです

じゃあ男扱いっていうのはなんでしょう
これ、意外とむずいかも

困った時のgoogle先生。
「女扱い」でぐぐると「女の扱い方とは!」とか「女の扱いが上手いとモテる!」
などなどごまんと出てきます
一方、「男扱い」(そもそも言葉をあまり使わない)でぐぐっても、
「男扱いされて困る…」という女性の嘆きがTOPに出てくるんです

それだけどうでもいい事なんでしょうか
男扱いしてもらえないという男性の嘆きか聞こえてもいいし、
男扱いとはこうだ!っていうのが出てもいいと思うんですけど
そういうストレートなサイトがあまり出てきませんでした

ただ男と女の絶対的な差というのは

・力、体格差
・優越感にひたりたい度合

というところにあるのではないでしょうか

力や体格さは言わないでも、ですよね
勿論一概に言い切ることはできませんが、
大抵の男性は女性より力があるし背も男性女性平均で比べたら高い。

優越感にひたりたいというのは、
強さの誇示とも置き換えられるかもしれません
暴力を振るうひとは力でその強さを誇示しているわけで、
その力の使い方が良い悪いは抜きにして、
女性の前だと大きな態度を取ってしまったり、
「頼りないと思われたくない」気持ちが先行して態度ばかり大きくなってしまったり
でもそんなのでもいいから優越感に浸りたい、
こう思ってる(無自覚であっても)男性はすごく多いと思います
きっとオレは違う!と思ってるひとでも、必ずどこかにそんな感情があると思いますw
逆になかったら強さを誇示しなくていいということになります
女性(メス)が、男性(オス)の強さにひかれるのは、
多分全種族共通なのではないかと!

だから男扱いと考えて言葉を言い換えると、
肉体的問題に頼ることと、リードさせてあげること。ではないでしょうか

男性と女性がいて
男性は身体が小さく細く頼りない感じ
女性は肉付きが良くて力も男性よりあるとします
それでももし男性が「荷物を持つよ」といってくれたら、
(勿論無理の無い範囲で)「ありがとう」というのが男扱い

別に恋愛感情がなくても、
男性が予定を考えてくれたり、何かをしてくれるのなら
相手に「リードさせる」=「あなたについていく」としてあげる

なんかかなり適当に結論付けてしまいましたが、
こんなの女性が相手の事が好きだったら勝手にそうなりますw
男性扱いしてもらえないっていうのはイコール恋愛対象で無いってことですから
まず男扱いしてもらえるように、やっぱりアピールしないといけないんでしょうね

本当に男性は可哀想で、
恋愛が超絶女性有利にできている現代、そんな苦悩も理解できます
いくら彼女がほしいとはいえ譲れない最低限のラインもあるでしょうし…w

頼ってもらえない男性は頼りないと感じられているからで、
それは体格や力ばかりの差ではないです
頼りないと感じるのは「優柔不断」「口先ばかり」とか?
頼りないというか、なんだかなぁ〜という感じになりがちな気がします

男の人って謎すぎるので良くわかりませんww
これほど無謀な記事もなかなかない……
ぐぐってみたところ男扱いしてもらえないという嘆きがあまり見つからなかったので
別にいいってこととしていとふゆ。
嫌われる男性っていうのはあちこちに書いてあるんだけどなーー


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

某日 :: 2011/05/17(Tue)

雨が降ると外出が億劫ですが、某日は特に用もないのに外へ出て散歩しましたw
雨なんて濡れるし、傘めんどいし……なんですが

051503.jpg

庭に咲いてた菖蒲
雨粒がのってきれい〜なんて文学的なことをこんな身近で当たり前のように感じたのは初めてでした
いつでもそこにあった風景だろうにずっと見逃してたんだなぁ…

051504.jpg

そして……

051505.jpg

謎の花発見! これなんなんだろうw
凄く軽いのか雨が当たっただけでぽんぽん跳ねて、ぶれるぶれる
あれから数日経ってるからもしかしたらそろそろ開いてくるかなー
どんな花が咲くかわかりませんが、なんとなく予感がしてます
きっとへんてこな花に違いない

こうやって期待させた花は大抵思った方向と逆にいくので
今回も例に漏れずそうであるに違いない


今回は男扱いについて書くつもりだったけど、
時間がなかったので次回に回しますww


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

結局名づけられていない時間のお話 :: 2011/05/13(Fri)

どうも、毎度この時間のもち苺です
テンションはお察しの通り
現在4:15です

さて、またどうでもいい話を書くだけですが
女扱い、男扱いってなんだろーと思ったので二晩にわけて書こうと思います(*´ー`)

まずは女扱い
一応私も女なので、そういった気を使っていただいたこともあります

例えば、道路を歩くときに車道側を男性が歩いてくれる
女扱いしてもらってるってことですよね、これも
後は荷物(重さはどうであれ)を持ってくれたり、
外食時、通路側に男性が座ってくれる(これ私はすごく嬉しいw)
何かをおごってもらったり、可愛いねとか言ってもらうそれ自体も女扱いだと思います
ちょっとしたことでとても気を使ってもらったり、
凄く大切に扱ってくれたりするのも当然女扱い

でもなんか・・・
女扱い=子ども扱いな気がします
子供のように大切に扱ってくれるとポジティブに考えればいいのかもしれませんが、
かっこいい人のエスコートとかをみていても、

女性の手をとる=子供の手を繋ぐ
荷物を持つ=子供に持たせない
車道側を男が歩く=子供は歩道内側
おごってあげる=子供は払えないしね

エスコート術系のHPを見ても、
危険がないようにしてあげる、汚れないようにしてあげる、
不安にならないようにしてあげるということがあちこちに書かれています
やっぱ子どもと一緒なんです、結局

ただひねくれてもしかたないので、
ここは子供のように大切に思ってくれていると考えます

さてそんな子供な女性ですが、
例えばカップルで道路を歩くとき、
男性の方は大抵車道側、女性は歩道側になるでしょう

でもこれ、最初女性が車道側にいて、それを男性が歩道側に入れてやるのと
女性が最初から歩道側に入るのって大きな差があるような気がします
みみっちいかな

子供はいわれないとわかりませんよね
だから親が、危ないからこっちに来なさい、といって内側にいれます
でも女性と子供の絶対的な境界線は年齢です
歳をとり危険なことくらいいやでも分かってます、
そして大抵の場合、
男性が車道側を歩いてくれることもまあ、、7,8割は知っているでしょう
男性がいちいち言わなくても自分から歩道側に入る
これってなんか凄いことな気がしてきた

自分で「歩道側はいるね〜」なんてあほっぽい
でも、初めてのデートの相手でも、もう何度もデートしている相手でも、
自然と自分の立ち位置を理解してその場にいけるって
とても魅力的じゃないでしょうか

子ども扱いされてる〜と思ったりするのではなくて、
子ども扱いか、女性扱いなのかそれをどちらにするのかは
実は女性にかかってるんじゃないかな

ぶっちゃけ、
私は自分の彼氏が歩道の内側を歩いてても特に気になりませんが、
男性が恥をかかないようにコントロールするのも女性の仕事だと思いました
恥かいてもいいような男性とはわざわざデートしないし、
恥かかせたいならデートすっぽかせばおk

なんて偉そうに書いたけど、
女扱いされるのが苦手なのでそれを克服したいというお話でした
嬉しい反面、なんか申し訳ない気持ちになってしまいます

バイトしてたときも、夜遅いからといって先輩が送ってくれたことがありました
自分もバイトで疲れてるのに申し訳なくて、なんか息が詰まりそうにww
それからというもの、送ってもらうのが悪くて苦手になってしまい・・・

奢ってもらうのも、ありがつぉー^q^といって奢ってもらうのが良いのかもですが
申し訳なくて申し訳なくて、無駄に謝りまくったこともありますw

なんで私みたいなひとにそんな風にしてくれるのかわからず
戸惑いまくった高校時代…。
今はさすがにある程度わかってきてると思いますが、
やっぱりなんか申し訳ないなーって気持ちがあります

男性側はどうなのかな、
やっぱメンツの為にも女は送っていくものって認識なのか・・・。
でも送るなんて面倒よね、、
男に生まれた時点で諦めてるのかなww


さあ寝よう!
良い具合にありがつぉー^q^スキルを身につけたい・・


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

マルドロールの歌 :: 2011/05/11(Wed)

ロートレアモンの大作と呼ばれる、マルドロールの歌。

051101.jpg

みるからにやばそうな本ですw
タイトルは聞いたことがあったけど
私みたいな人間が読んでも全く理解できないと思いました

やっぱりそうでした
非常に残念ですがここまで難しいと思った本は、
学生時代の化学の参考書以来です


これを理解する為に必要なのが年齢なのか、
もっと大量の本を読むことなのか分かりませんが、
しばらくの目標をコレにしようと思いますヽ(`д´*)ノ

っていうかこれ、
そもそも日本語訳で読むことが間違ってるような気がしないでもない…。
といってもフランス語なんて読めないww

文学っていう分野において、
日本語しか読めないというのはやはりものすごく勿体無い。
英語が出来ても英語以外で書かれたものが沢山あるのだから、
本当は色んな国、特に芸術が繁栄した国の言葉は最低読めないといけない
いけなくはないけど、絶対読めた方が楽しい!

例えば、英語に訳された古典文学を読んで
日本語と同じように感じることは無理です(私は無理でした)。
そもそも言葉が違うと使わない音や口の形があります
それはもう何百年も前からそうなっているもので、
そこに住むひとが自然と口にできる音、出来ない音、口の形は染み付いてます
(英語でもよくありますよね、日本語では使わない口の形をして発音するもの)
だから無理なんです
音の流れもいいやすさといったものも、
一歩国を出れば180度変わるといっても過言でないと思います

母国語ではないという理由が一番大きいでしょうが、
とにかくその国のその時代のその場所のという絶対条件が、
翻訳で全部失われるといっても過言ではないはず

普段日本の本をメインで読む方には分かりにくいでしょうが、
(あとは表現より中身が大切な本)
芸術的な観点からみたら言葉の言い回しを失うのは致命的です

勿論上手な翻訳家は、わかりやすく非常に近く訳してくれてますが、
それでもやっぱり確実に失われているものがあると思うのです

例えばフランス語で書かれた本を読んでとある言い回しで感動したとしても
それを日本語でことは恐らくできません
それが出来るなら翻訳家がそうしてくれているのですから当然です
だからきっとそこから先は自己満足の世界なのかもしれません
でもやっぱりよくも悪くも人間に生まれて、
文学にめぐり合うことができたのですからこのままでは勿体無いおね!

でも私は日本で生まれて日本で育ち、
外国滞在といえば海外旅行にいった程度……。
友達だってフランス、ドイツ、ロシア、ギリシアとはそこまで親しくないw
教えてとかいえるほど仲良くない(ノω・`*)

早々簡単じゃないことは分かってるけど、
頑張る努力が大切と信じて、なんとかできないだろうかww

前に中国語頑張ろうとして本借りてきたけどダメだったぽ
韓国語なら面白そうと思ったけどやっぱダメだったぽ
もっと遡ってやれと古代ギリシャ語に手を出したけどry

でもここでグダグダいっても変わらないから
やっぱりなんか頑張ろうと思います
本がいいのか、流行の聞き流し的なのがいいのか…w


うーーんw


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:9

唐十郎 :: 2011/05/10(Tue)

盲導犬とはどんな犬ですか!



唐十郎といえばこれ!

051001.jpg

と私は思っています(*´艸`*)
ご存知の方も多いかもしれない唐十郎の盲導犬。
澁澤龍彦の「犬狼都市」と泉鏡花の「化銀杏」を抜きにしては語れないこの戯曲ですが、
学生時代あまりのスランプに一時期脚本から離れていたとき、
再度その世界に目を向けさせてくれたのがこの戯曲でした

といっても今回は本の紹介ではなく、劇団唐組の舞台についてです
両親の影響で文学と舞台に触れる機会が多く、
この唐組みによる盲導犬の公演も父に連れて行ってもらいました

赤テントと呼ばれるテントを張っての公演で、これがまた凄い
第一に、椅子とかないレジャーシートの上に座布団引いて座ります
そして前の方の席は当然早いもの勝ち。
整理番号順に案内されますが、
マジダッシュなひとも多くもたもたしてるとあっという間にとられてしまいます
公演が始まってもそこはとても臨場感に溢れていて
演技によってドロや石粒、役者の唾が飛んでくるのは当たり前、
私も小さなゴミだと思われるものが目にはいって痛い思いをしましたw

その頃クラシックコンサートに通ってた私にはとてもショッキングでした
そんな大きなコンサートでなくても、
椅子があってゆったりのんびり聴けるものだったし、
ゴミやらドロやら唾やらが飛んでくるなんていうのは初めてでした

空調管理され、キレイに整えられたコンサートとは違って
(音楽の場合楽器や音の反響の為しょうがないんですが)
蒸し暑く(雨が降ってたので)、虫の1匹や2匹いてもおかしくない環境
でも不思議と楽しかったのを覚えています
周りのお客さんは皆父と同年代↑みたいなひとばかりでしたがw

なんでいきなりこんな話かって、
また整理してて唐十郎が出てきてしまったから
私が唐突に本の話を持ち出すときは、
大抵があさっててひょっこり出てきたときです(*´艸`*)

中身を書いてしまうともったいないので書きません
この本は普通のひとが読んで楽しいのかどうかはわかりませんしw
でも赤テントはあちこちで開かれています
特に都心が多いのかなぁ

激しい公演に興味のあるひとは是非w
でもほんとに危ないのもあるでちょっと気をつけた方がいいです
あとは整理券とりにいったりするのがめんどい…。



たまには変わったのに手を出してみようかな〜と思った方にオススメ!
ちなみにファキィルという露店キャラがいたらそれは私(*´艸`*)


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

黒いチューリップ :: 2011/05/07(Sat)

チューリップといえば、あの歌にあるように
赤白黄色の通り、王道なのはこんな色だと思います

でも中には、マーブル?みたいになってるのとか、
青いチューリップなんかも花畑みたいなところにいくと沢山見つかって
圧倒的なほどだったり!

我が家にもチューリップが咲いていて、赤や黄色がほとんどでした。
といっても大量にあるわけじゃないんですけどねw
そんな中に先日、

050702.jpg

ちょっと草やら花やらを掻き分けた先にこんなのが!
赤紫に黒味ががった色といったら分かりやすいでしょうか…
もうちょっと鮮やかな感じですが、初めてみる色でした

身近にあると普段スルーする疑問もちゃんと考えたくなる不思議
調べてみると、これは「一重遅咲き系」に部類される様子

一重遅咲き系(Single Late)
品種数は少ないが有名な品種が多い、
ただ品種の寄せ集めとよく言われるように、
この系統でも早生より早く咲く
「イルデフランス」のようにさまざまな品種が存在する。
有名品種は淡いピンクのピンクダイヤモンド、
黒っぽい紫のクイーンオブナイトなどがある。
by Wiki


黒っぽい紫ってまさにこれのことだよねw
でもそんな有名品種がうちにあるかどうか分からないので、
これに良く似てるブラックホースっていう方なのかもw

050701.jpg

見て分かるとおり、
日があたっていると赤紫っぽく、日陰にはいると黒に近く見えます。

どうのこうのとしている間に、もうGWも終わり。
春だなーと思っていた時期もあっという間に終わりに近づいて、
もうすぐ梅雨がやってきますね
うちの庭には毎年紫陽花が咲くので楽しみです(*´U`*)



余談
昔昔の高校時代の卒業制作で、紫陽花を題材にした脚本を書いたのですが
その脚本が先日ダンボールから出てきてしまいました
絶対に読んだら後悔する(というか下手すぎて絶望したくなる)と
分かっていたのに開いてしまい、開幕5秒で閉じました
超つまんないwwwwwwwwwwww
読む気起きないwwwwwww
大袈裟でなく、
この世に存在する全ての読み物の中で一番つまんないかも

あれを戒めにして精進していきたいと思います
トラウマになりそうだw


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

出席簿 :: 2011/05/06(Fri)

公式でやってる毎日出会おう出席簿。
月曜日にやっと気づいて始めてみましたが、2日でダウン…w
これかなりシビアですよねw

ログインは毎日0:00〜23:59
出席確認が毎日10:00〜23:59

自宅で執筆なんだから余裕じゃんとか思ったけど、
全然簡単じゃなかったw

一日2hはとりあえず立ち上げて接続しとけばいいのでいいとしましょう
問題は出席確認。
今日は家を7時に出ないといけなくてそこから打ち合わせにいき、
友達と会って本を探しにいったりなんたりしてお昼を一緒に。
その後また午後の打ち合わせで晩ご飯とか食べて終わったのが20時。
この時点で残り時間4時間。

そこから恩師と会ってうんたらかんたらしていたら、
旧友登場の飲み会フラグ
24時までに帰れるわけがないよねww
終電ですよ終電。

結局出席確認できなかったのでアウト…
一応もらえるとこまでやりますが、
気づいたの遅かった所為もあって眼帯逃した(ノω・`*)

月曜日朝から出かける予定だしエンシェ石もだめかもww


  1. ROHAN
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

スタードラフト会議 :: 2011/05/03(Tue)

仕事で帰りが遅くなってしまって、
遅い夕食を10時ごろから食べ始めましたw
目を通さないといけない文献を片手に食べながら、
とりあえずNHKを付けようとテレビをぽち。
最初についた番組が日テレでスタードラフト会議というのをやってました

いつもだったらすぐにチャンネルかえるんですが、
冨岡雅人というひとを見て思わず手が止まりました

テレビを見てきゃーとかいったの真面目に15,6年ぶりでした
ご飯とかどうでもよすぎた
あれって男性からみても女性から見てもカッコイイんじゃないのかな

これから好きな有名人だれ?って聞かれたら冨岡雅人って答えようw


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

川越いとお菓子現状 :: 2011/05/02(Mon)

あと1週間ちょっとであの大震災から2ヶ月を迎えます
原発は未だに収束せず、
相変わらず毎日嫌なニュースばかりが更新されています
余震も当初に比べれば収まりつつあるとはいえ、
いつまたおきてもおかしくない状態が続いています

地震によって起こされた津波、火災、そして原発事故。
被害の大小はあるかもしれませんが、
被災された全ての方にお見舞い申し上げます

川越いとお菓子企画は、
何もなければ第二弾を3/25前後で行う予定でしたが
東北にいるWindさんの状況が気になるのは勿論、
その他被災された方へ失礼にないようにと思い中止していました

先日メンバー全員に確認を取ったところ、
今後の目処を立てることができ、
5月10〜15日前後で第二段発送を予定することにしました

被災地の現状を軽視しているわけではありません
しかしいつまでも立ち止まっているわけにもいきません
賛否両論あるかもしれませんが、今回の地震を受け、
私も今よりもっと川越という町について考えるきっかけをもらいました
それを踏まえて、長い目にはなりますが
やりたいこと、やれること、やるべきだと思うことをやっていこうと思います


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ホッとリング :: 2011/05/02(Mon)

先日、コメントでミスドのホッとリングも美味しいよと教えてもらったので、
早速食べてきました(*´U`*)
頼んだのはカスターとチョコ。


050101.jpg

カスターは外にストロベリー、中にカスタードがはいってます
チョコはまんま、チョコ

ホッとリングという名前の通り、
ホットケーキみたいなドーナッツでコメント通り、美味しかったです(*´艸`*)
ただ、中にカスタードが入ってると、ちょっと味がしつこいかなーと
もう少し量が少なかったらもっと美味しいような気もしました

チョコは言うことなし!
シンプルでかるーく食べられるおやつになってて、食べやすかったです
時間が空いたときにミスドに行く頻度が増えそう(*´U`*)!



050102.jpg

ほしい・・・・


  1. 枕草子
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。